iPadを売りたい方必見!iPadを高値で買取してもらうコツを解説

iPadを売りたい方必見!iPadを高値で買取してもらうコツを解説

iPhoneの買取なら東京・上野 アメモバ

自宅に使わなくなったiPadは眠っていませんか? 使わないiPadはそのまま眠らせていても、価値がどんどん下がっていくだけです。使う予定がないのなら、買取ってもらい現金化してはいかがでしょうか。買取に出すタイミングが遅くなったせいで、大切に使ってきたiPadの査定額が低くなったら悲しいですよね。

新しいiPadを購入するにしても、古いモデルのiPadの買取金を元手に購入すえば、お財布の負担も少なくて済みます。でも、iPadをできるだけ高く買取ってもらうにはどうしたらよいのでしょうか。今回は、実際にiPadの買取を行っているアメモバスタッフが、iPadを高く売るコツをご紹介します。

iPadを高価買取してもらうコツは?

・新しいモデルが出る前に売る

iPadに限った話ではありませんが、次々と新しいモデルが誕生するiPadの場合、次の最新モデルが発売される前が高値で売るコツです。新しいモデルが出てしまうと、現在の最新モデルは型落ちしてしまいます。実際にどのくらい査定額が下がるかというと、およそ10,000円くらいです。最新モデルの発売前と後では、10,000円も違うなんて驚きですよね。

・きれいに掃除をしておく

中古iPadは、できるだけきれいに掃除をしておきましょう。汚れは、市販のクリーナーなどできれいにすることができます。細かい汚れなどは、爪楊枝などを使って掻き出すようにすると、細かいところに入り込んだ埃も取れます。指紋などでベタベタのiPadより、指紋一つ残っていないiPadの方が印象がよいです。

・付属品を揃える

iPadを購入した時についてきた付属品も、きちんと揃えてから査定に出しましょう。付属品が揃っていないと、マイナス査定につながります。どうしても見つからない場合は仕方がありませんが、捨てていないのならどこかにあるはず。今後も、新しくiPad購入する場合には、将来的に買取することも考えて付属品は揃えておきましょう。

・データは初期化しておく

iPadの暗唱番号など、登録したアプリや設定したデータなどは初期化しておきましょう。iPadが初期化されていない場合では、減額の対象になることもあります。iPadを初期化する方法は、アメモバでもご説明できますし、インターネットで調べることもできます。わからない場合は、一度お問い合わせください。

・傷がつかないように最後の最後まで配慮する

実際に買取店の査定へ出すまで、iPadの画面にはフィルムを貼っておきましょう。きれいに掃除してから、新しい傷ができるのを防ぐためでもあります。最後の最後まで気を抜かず、特に宅配買取の場合は配送時に傷がつかないよう丁寧に梱包しましょう。

iPadの高価買取価格表

簡単スピード査定

機種名を入力して査定