中古のiPhoneを売りたい!失敗しない買取店舗の選び方は?

中古のiPhoneを売りたい!失敗しない買取店舗の選び方は?

中古で購入したiPhoneはなかなか高く売れません。特に古い機種は、高い値段がつかなかったり、画面割れや故障などのジャンク品は買取自体してもらえなかったりします。
iPhoneを中古で売るなら、なるべく早く最新機種が出てくる前に売ってしまうのが査定額を上げるコツなのですが、タイミングを逃してしまった、古い中古iPhoneをできるだけ高く売りたい方は、事前に様々な店舗を比較しておくのがおすすめです。今回は、中古のiPhoneを売る際の、買取店舗を選ぶコツをご紹介します。

中古iPhone買取店舗の選び方

・中古iPhoneの高価買取実績を見る

中古のiPhoneを売るなら、まずは買取店が公表している実際の買取価格を見てみましょう。高価買取を謳っていても、実は中古のiPhoneの買取価格ではなく新品未使用品である場合もありますので、そういった書き方に惑わされないようにしましょう。親切なのは、新品の買取価格と中古の買取価格の両方が公表されているお店です。買取金額の目安がわかるので、利用する側も安心ですよね。

また、中古品あるいはジャンク品のiPhoneなら、減額ポイントが明確に書かれているかどうかもチェックしておきましょう。

・iPhoneやスマホの買取を専門にしている

iPhoneやスマホの買取を専門に行っているところは、適正な買取金額を提示してくれます。いわゆるなんでも買い取ってくれるところは、iPhoneやスマホの情報だけを収集するわけにはいきません。そのため、最新事情やその時の適正価格に詳しくないこともあります。

買取価格以外にも、ジャンク品を受け付けてくれるメリットもあります。

iPhoneやスマホ専門の買取店では、修理も可能な場合が少なくなく、自社で修理できるので多少の故障なら買い取ってもらえるんです。

・無料で査定をしてくれる

事前に無料で査定をしてもらえるかどうかもチェックしましょう。
おそらく今はほとんどの買取店で無料の事前査定を行っていると思いますが、気をつけたいのは宅配買取を選ぶ場合です。宅配買取で事前査定を行い、金額が気に入らなかった場合、査定に出したiPhoneを返却してもらうのですが、その際の配送費用が店舗負担ではなく自分で負担しなくてはならない店舗もあります。そうなると、一見無料査定のように思えても送料を負担しなくてはならないので実質は有料査定と同じです。

・宅配買取がある

忙しくて店舗に行くことができない人に嬉しいのが宅配買取サービスです。高額買取をしてくれそうないいお店が見つかっても、地域が離れていたら諦めるしかありませんよね。でも、宅配買取ができるなら話は別。

地域に関係なく、家にいながらiPhoneを買い取ってもらえます。買取店舗へiPhoneを持って行き、査定してもらうまでの待ち時間って、結構もったいないですよね。でも宅配買取なら、iPhoneを送ったら連絡が来るのを待つだけ。買取金額は指定の口座に振り込んでくれますので、今すぐ現金が欲しいという人でなければおすすめです。

(まとめ)

中古のiPhoneやジャンク品まで高く買い取ってくれるお店は案外すくないものです。高額買取と書かれていても、それに惑わされずきちんと比較してから査定に出すようにしましょう。
 

簡単スピード査定

機種名を入力して査定